コピーのメリット|96%以上という高い復旧率を誇る日本データテクノロジー

96%以上という高い復旧率を誇る日本データテクノロジー

男性たち

コピーのメリット

専門業者に依頼すれば、ビデオテープにある映像を簡単にDVDにダビングすることができます。社内研修用の映像や資料映像をビデオテープに保存しているという企業は多いですが、なるべく早めにDVDにダビングしたほうが良いです。その理由は、ビデオテープは劣化が早く、使い続けていると見えなくなってしまう可能性が高いからです。それに対して、DVDは寿命が高く、画質が低下することもほとんどないので、長く使い続けていけるのです。また、DVDは保管にも優れているというメリットもあります。カセットテープよりも薄いので場所を取らずに保管ができます。専門業者は、カセットテープからDVDへのダビングだけではなく、マスターDVDに保存している映像を大量にDVDするという依頼にも対応してくれます。自社で100枚単位のDVDをダビングするとなると、手間も時間もかかってしまいます。専門業者に依頼すれば、その手間を省くことができます。

社外秘の映像をDVDにダビングする場合は、実績豊富な専門業者に依頼すべきです。実績豊富な専門業者なら、プライバシーは安全に保護してくれるので、安心して依頼できます。実績があまりなかったり、口コミで悪い評価が多かったりする専門業者は、信頼性が低いのでなるべく避けたほうが良いでしょう。また、専門業者に依頼する際は、納期を確認しておくことも大切です。DVDが必要なときまでに間に合わなかったら、意味がなくなってしまいます。